選び方について

良質な中古ドメインを手に入れたいと誰もが思うはずです。

ここでは探し方や選び方を紹介していきます。

どうやって探す?

中古ドメインを探す方法は様々ですが、一番ポピュラーといえば時間がそれほどかからない業者からの購入です。
業者が取り扱っているモノを購入して取得します。
例えば「中古ドメイン販売屋さん」などが有名です。
毎週火曜日午前10時にドメインが新規入荷される仕組みですので、その時間帯を狙って買うのが一番です。

質がいいドメインの選び方

中古を業者から購入する場合、どのようにすれば良質なドメインを選ぶことができるのでしょうか。
業者は様々なドメインを持っていますが、まず選ぶポイントとして、日本語で運営されていたサイトを選びます。
その一覧を表示させて、バックリンクがそれほど多すぎないものを選ぶことが安全です。
被リンクは多ければ多いほどいいのですが、やはり多すぎるともしかすると危険が潜んでいるかもしれないので、多すぎず少なすぎずがいいでしょう。
ドメイン名が明らかに何かに特化していないこと、日本語で運営されていたサイトかどうか、低品質のリンクの割合がそれほどないサイト、それが選ぶ基準です。

チェックすべき項目

購入する際にチェックすべき項目としては先ほど基準を少し書きましたが、他にもあります。
ページランクです。
こちらは最低でも3以上のものを選ぶといいでしょう。
5や6のものはかなり高値で売買されていますので、予算に合わせて選びましょう。
そして被リンクの数は先ほど紹介したとおりです。
ヤフーカテゴリーに登録されていたかどうかもチェックできるようならチェックしておくといいでしょう。
ヤフーカテゴリーへの登録は、サイト運営にはメリットとして働いてくれますのでチェックしておくといいでしょう。

探し方は業者を通じて探すのが手っ取り早く、選び方は慎重に細かく確認するといいでしょう。
無料で探す方法もありますが、地道に探すことになるので時間がかかります。